スマホゲーム課金をやめたいのにやめられない!原因と対策は?

スマホを持っている多くの方がスマホゲームをやっているのではないでしょうか。通勤通学中の電車の中でやったり、会社や学校の休み時間にやったり、家でやるなど、スマホゲームは生活の一部となっています。

若い人や男性だけでなく老若男女問わずスマホゲームは非常に人気があります。

スマホゲームをやること自体は全く問題はありません。しかし、課金、特に廃課金のレベルまでいくと問題になってきます。課金をすればするほどやめられなくなり、気づいたら総額で何百万も使っていたという方も…。

課金をやめたいのにやめれない方のために今回は課金がやめられない原因や課金をやめる方法をご紹介します。

課金がやめられなくて悩んでいる人はぜひご一読ください!

スマホゲームにおける課金とは?

スマホゲームにおける課金は、「パッケージ販売」と「アイテム課金」の2種類がメインとなっています。

スマホゲームにおける課金システム
  • パッケージ販売:『ドラゴンクエストシリーズ』や『レイトン教授シリーズ』などの主に大手ゲームメーカーが配信している作品が多い
  • アイテム課金:『白猫プロジェクト』や『パズドラ』などが代表的。

なお、無料ゲームで広告配信で収益を得るものもありますが、これはユーザーが課金するものではないため、除いています。

アイテム課金によって廃課金者が続出

スマホゲームにおける課金では有料のパッケージ販売は特別問題視はされていません。その理由として、一度購入したら、それ以上課金する必要が無いためです。

しかし『アイテム課金』だと上限がないため無制限に課金ができます。これにより子どもが勝手に課金をして高額請求が来て初めて気付くという問題が発生しました。

そのため、未成年者は1ヶ月あたりの課金可能額が制限されるなど対応をしているゲームも多いです。

年齢制限内容
16歳未満1ヶ月あたり5,000円まで
16歳以上19以下1ヶ月あたり10,000円まで
20歳以上無制限

アイテム課金ではどのようなものが課金対象になるのか?

ではアイテム課金ではどのようなものが課金対象になるのでしょうか。アイテム課金において課金対象になるのは主に以下になります。

アイテム課金の課金対象
  • アバター用アイテム
  • ゲーム用の通貨
  • スタミナ回復アイテム
  • レアアイテム
  • ガチャ

アバター用アイテム

アイテム課金にも色々ありますが、最も古くからあるのがこのアバター用アイテムです。

現在ではガチャが主流になりつつありますが、今ではこのアバター用アイテムが主流でした。自分のキャラクターをかっこよくしたり、可愛くすることができ、また、アバター用アイテムで他の人と差がつけられるため、満足感を得たり、優越感に浸ることができるアイテムです。

ゲーム用の通貨

ゲーム内でのみ使うことができる通貨のために課金するものです。例えばファイナルファンタジーでは『ギル』という架空の通貨を使用しています。

人気アプリのディズニーツムツムでも課金してコインを購入したりすることができます。コインでガチャを引いたり、ゲームの特殊アイテムを使用することができますので、ツムツムのレベルをあげるためには必要です。

スタミナ回復アイテム

基本無料でできるスマホゲームの多くに採用されているのがスタミナ回復アイテムです。

基本的に無料でゲームを進めることができますが、ゲームを進めるためにスタミナが1つずつ減っていきます。このスタミナは時間が経過しないと回復しません。

しかし、課金してスタミナ回復アイテムを購入して使用することで、スタミナをすぐに回復させることができます。

レアアイテム

よくあるガチャとは違って、数量限定や期間限定などの希少性の高いアイテムを課金することで確実に購入することができます。

確実に手に入れることができるため、出来るだけ有利にゲームを進めたいというユーザーが課金します。

ガチャ

ガチャを引くことでランダムでアイテムが出てくるという課金システムです。

くじ引きをして一定の確率でレアキャラやアイテムが当たるため、最もプレイヤーの射幸性をくすぐる課金方法なのです。

欲しいキャラクターやアイテムを手に入れるために、当たるまで何度でもガチャを引くしか方法がないため、人によっては何万も課金する人がいます。

ではなぜスマホゲームに課金してしまうのか

基本無料で遊べるスマホゲームに課金してしまうのはなぜなのでしょうか。ここではスマホゲームに課金をする原因について考えてみましょう。

スマホゲームに課金してしまう原因
  • 無料で遊ぶのに限界を感じるから
  • 早く進めたい
  • レアキャラやレアアイテムが欲しい
  • 課金のしすぎでやめるにやめられない
  • 1回の課金額が少額のため実感しづらい

無料で遊ぶのに限界を感じるから

無課金だとなかなか強いキャラやモンスターを手に入れられなかったり、回復薬が手に入らないなどで途中で行き詰ってしまいます。

もちろんある程度レベルが上がり、スキルも身に着けていればクリアは可能なのですが、それらを身に着けることは簡単ではないため、なおさら難しいのです。それを、課金することでより有利に進めることができるのです。

早く進めたい

スタミナを消費するゲームだと、無課金ではスタミナが無くなればできるまで待たなければいけません。

課金をしてスタミナを増やすことでどんどんゲームを進めることができるのです。

レアキャラやレアアイテムが欲しい

ゲーム内には数多くのレアキャラ、モンスターなどが出てきますが、課金をしないとなかなか手に入れることができません。

そこで、課金をして欲しいキャラを全て手に入れようとしますが、それでもなかなか出て来ません。そして気付いたら課金額が2万円を超えていたということも多いです。

課金のしすぎでやめるにやめられない

今までゲームに大金をつぎ込んできたとなると今更やめるにやめられないという人も多いです。「今までせっかく課金してきたのに無駄になってしまうからやめられない」となってしまうのです。

1回の課金額が少額のため実感しづらい

スマホゲームはいきなり大金をつぎ込むという人は少ないと思いますが、「数百円ずつ課金する」「数千円ずつ課金する」という人も多いでしょう。

1回にかける金額が少なくても、何回もしていると大金を課金することになってしまいます。例えば、500円週に1回課金したとして1年で50回程度課金することになります。そうすると1年で25,000円、2年間で50,000円も課金することになるのです。

スマホゲーム課金をやめる4つの方法

スマホゲーム課金をやめたいと思っていてもなかなかやめることができません。ではスマホゲーム課金をやめるにはどうしたらいいのでしょうか。

スマホゲーム課金をやめる5つの方法
  • 課金のためにクレジットカードを使わない
  • 廃課金や重課金向けのギルドに入らない
  • 趣味を見つける
  • 課金がしたくなったら貯金をしてみる
  • 課金をしなかった時期に合わせてご褒美を用意してみる

課金のためにクレジットカードを使わない

クレジットカードは便利な反面お金の感覚を鈍らせてしまいがち。スマホゲーム課金の支払い方法をクレジットにしているとついつい課金してしまう原因になります。

そのため、もしクレジットカード払いにしているのであれば今すぐ支払い情報のクレジットカード情報を削除してください。

また、スマホの利用料金と一緒に請求されるキャリア決済もやめましょう。

廃課金や重課金向けのギルドに入らない

スマホゲームでは時間とお金をどれだけかけたかで強さが決まります。もちろん組み合わせを工夫したり、テクニックのいるゲームもありますが、結局強力なキャラや武器がそろってからでなければできません。

そして強い人がいるいわゆる“ガチ勢”ギルドに入ると周りには重課金、廃課金のユーザーがゴロゴロしています。

もし課金を本気でやめたいのであれば、そのギルドをやめましょう。ギルドをやめるかゆるくできるギルドに移籍することで、課金へのモチベーションが下がります。

そのため、もしすでに重課金ギルドに入っているのであれば今すぐやめましょう。

趣味を見つける

スマホゲームをやる時間をなにか別の趣味にあててみませんか?例えば、手芸やハイキング、プチ旅行など新しい趣味を見つけてみるのがおすすめです。

また大学や会社、地域で開催しているサークルなどに参加して交流を深めてみるのもいいでしょう。現実世界での趣味が充実すればより楽しくなりますよ。

課金がしたくなったら貯金をしてみる

SNSなどでも話題になっている「つもり貯金」もおすすめです。貯金がしたくなったら500円を貯金箱に突っ込んでみましょう。

そうすれば課金をする代わりに貯金箱にお金は貯まっていきますので、より満足感が得られます。

貯金で何をするかはぜひ課金以外で考えてみましょう。

課金をしなかった時期に合わせてご褒美を用意してみる

課金をしなかった時期に合わせてご褒美を用意してみるのもおすすめです。例えば、最初は1週間から始めて、「1週間課金しなかったらステーキを食べれる」とご褒美を設定します。

そしてそれが達成できたら次は2週間に設定してまたご褒美を設定します。少しずつ伸ばしていって最終的に1年間課金しなくなればほぼ重課金から脱出できたと言えるでしょう。

スマホゲームよりも現実世界に目を向けてみませんか?

スマホゲームは確かに楽しいですが、結局は仮想世界で現実世界ではありません。ゲームに課金しても物として残るものではありません。また、オンラインゲームのようにいつかは配信終了になってしまうものです。

そんなときに結局「あんなに課金したのに…」「課金しなければよかった」と後悔することになってしまうのです。

すでに課金した分はもう取り戻せませんので、それはもう忘れて、新しい趣味を見つけたり、自分にプラスになるようなことをしませんか?

ぜひスマホ課金から脱出してリアルを充実させましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください