肩こりを完全に解消したのでその方法をまとめる。

結論
  • 肩こりを完全に解消するためには「サロンパス」・「自分にあった枕」を準備し、「ストレッチを習慣化」させること。
  • 眼の疲れや頭痛の原因は、肩こりかもしれないということ。

肩こりに悩んでいる人は多いと思うので、その人に向けて書く。

なお、首のこりも同様だろうし、もしかすると目の疲れや頭痛に悩んでいる人にも効くかもしれないので参考にしてほしい。

結論を言えば、揃えるべきは3つ。サロンパス、自分に合った枕、そしてストレッチの習慣化である。肩こり解消のための三種の神器と言っていい。私は他にも色々と試す羽目になったが、結局この3つで全て解決できたように思う。変な解決法に頼らず、この3点に絞ってほしい。

サロンパスは大いに効くが、一時的な解消にしかならない。根本的に解消するためには自分に合った枕を買って肩こりの悪化を防ぎ、ストレッチを習慣化して肩こりのしない身体にする必要がある。

自分に合った枕はどれなんだと迷うだろうが、こればっかりは人それぞれで提案できない。私は2回買い替えて今の枕にたどり着いた(ニトリの枕で肩こりが悪化し、Amazonで買った枕で解決に至った)が、根気よく買い替えていくしかないかもしれない。とはいえ枕屋さんに行けば自分の適切な枕を計測できたりするし、なんならオーダーメードの枕なんかもあるから本当に辛い人はそういった手を考えていいと思う。けどよくわからんが、その人に合う枕は時期とか体調とかで色々と変わるような気がしている。今の枕は前ほど快適に思えなくなってきたので。オーダーメードを買うならその点は注意してほしい。

ストレッチで意識すべきは肩甲骨だ。これが諸悪の根源である可能性は大きい。とにかく肩甲骨を柔らかくする。ほら、大谷翔平とかマエケンとかやってるやつがあるだろ。あれだよあれ。別にあれじゃなくてもいいけど。拾い動画で恐縮だが、私は風呂上がりにバスタオルでこれとかやったり、これとかやったりしてる。

私は苦労の末にこの神器たちにたどり着き、ようやく肩こりが解消した。ちなみに肩こりだけでなく、首のコリや眼の疲れ、頭痛も消え失せ、ものすごい快調な生活を送れている。同じような人が増えてくれたらとても嬉しい。

解決に至った経緯

ここから先はなぜこれらの解決法にたどり着いたのかを書くだけなので、興味ない人は見る必要はない。さっさとサロンパスと枕をAmazonで注文してストレッチを始めてくれ。

私が肩こりを悪化させたのは、社会人(SE)になって新生活が始まり、枕も変わったからだ。毎日デスクワークでとにかく負担を掛け、更に睡眠によりダメージを更に蓄積した。初めの6ヶ月はなんともなかったが、社会人最初の冬を迎えた頃、急に眼がとんでもなく重くなってしんどくなり、仕事ができるような状態にならなくなってしまった。ついでにもやもやっとした頭痛も加わり、ほんとに辛かった。

そう、肩こりが悪化するとどこに最も影響を及ぼすかと言うと、眼なのだ。そのおかげで私は当初、眼の疲れは肩こりが原因だなんてちっとも思わなかったわけである。この思い込みというか気付かなかったと言うか、これが最悪だった。そしてこれから私は意味の無い施策をどんどん始めることになる。

※眼が極端に疲れている、あるいは頭痛を感じている人に伝えたいが、その原因は肩こりかもしれない。

眼がしんどくてどうしようもない私は、原因はもちろんひたすらPCを眺めていることだと思った。なのでこまめに眼のストレッチを行い、ブルーライトカットのメガネを買い、ついにはブルーベリーサプリを購入するまでに至った。ちっとも治らなくて酷く困惑したのを今でも覚えている。

仕方なく眼科に行って診てもらったが、特段異常なし。「こまめに休みましょうね」と言われただけだった。心の中で『このヤブ医者め』と叫んだのを今でも覚えている。仕方なく帰りにめぐりズムを買ったらこれがとんでもなく気持ちが良かったので、続ければ治るんじゃないかと期待して、はじめてのボーナスで目もとエステを買ってしまった(やけに評価が低いが、当時は☆4.5だった)。これが最高に気持ちよくて親にプレゼントすることにまでなったのだが、肝心の眼の疲れは一切治らなかった。なぜだ。

ここで馬鹿な私はようやく原因が眼ではないことに薄々気付いた。というのも、もっと睡眠時間を伸ばして眼を休ませればいい!という安直な考えて9時間たっぷり寝たのに、なぜかもっとしんどくなったからだ。これを機に、私は寝起きが一番しんどいことに気づく。眼と肩が。肩だ。

そこからはあっという間だった。まずは肩こりを治すためにサロンパス、ではなく奮発して買った肩マッサージ機(これは指圧が強力で最高に気持ち良い)で肩こりを撃退していった。当初はこれで良かったが、サロンパスを買って効果が抜群だったので、コスパの良いサロンパスを皆さんには勧める。

それと同時に肩をしんどくさせてる枕を買い替え、自分に合った枕を見つけた。枕が変わるだけでこんなに変わるか。というほど朝の寝起きは快調になった。睡眠の質も上がっただろうな。

で、もう二度とあんなにひどい肩こりは御免だということで、肩こりが発生しないようにストレッチを始めた。おかげで肩周りはかなりスッキリしたし、色々と良い効果が出たように思う。

ついでに言っておくと睡眠が足りないんだと感じた際に睡眠の質もあげようと色んな本を読んだ。そしてこの本からマグネシウムスプレーも買って試してみた(サプリより直接肌に塗る方が吸収率が良いらしい)が、意外と肩こりに効いた。まあ、それよりかは健康に良いものとして今は活用しているのだが。

というわけで現状、スターティングメンバーは以下のラインナップとなっている。

  • 自分にあった枕
  • ストレッチ
  • サロンパス(少し肩が凝った時。もうほとんど使っていないが)
  • 肩マッサージ機(肩こり解消と言うよりリラックスの一環として)
  • 首マッサージ機(肩こりもそうだけど首も意外と辛い、と彼女に報告したらプレゼントしてくれた)
  • 目もとエステ(眼の癒やしとリラックスとして)
  • マグネシウムスプレー(単に栄養の一つとして)

これらの中から最も効率よく解消するなら、と考えたら最初に挙げた三種の神器になった。

ちなみに頭痛についてはヘッドマッサージ機を試してみた(これまた気持ちいいんだわ)が、肩こりと共に頭痛もなくなったので今は使っていない(電池がすぐ切れて嫌になった)。

全く話は変わるが、目もとエステと首マッサージ機を併せて使ったら一瞬で寝れる。寝れない人は試してみてほしい。

というわけで紆余曲折あったし、結構なお金を費やしてきたが結果的に解消できてよかった。色々とグッズを使っての検証だったので、ある意味信憑性も高い。今苦しんでいる人は、ぜひ試してみてほしいと思う。以上だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください