【ブログ】ブランド価値をいかに高められるかが鍵

ブログ

ビジネスとしてのブログ
難易度
(3.0)
収益性
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

誰でも簡単に始められて、かつそれなりの収入に繋げることが可能な媒体、それがブログである。継続して発信し続けることで多くの読者を得ることができれば、それだけで生きていけることも可能になるくらいの収益性がある。それは万人にとって魅力だろう。しかしながら近年ではブログ人口もそれなりに増えたからか、普遍的な内容では苦戦するのもまた事実。継続し、かつ自分を高めないことには収益化には繋がらないことを覚悟すべきである。

メリット・デメリット

メリット

  • 誰でも簡単に始められる
  • 書くことが好きな人にはうってつけなツールになる
  • 継続することで価値を高められ、ブランドになり得る
  • 高収入を得られる

デメリット

  • 収益化まで時間を要する
  • 自分そのものが価値になる一方で、内容次第で途端に信用を失う

収益の源泉

  • あなたの発信する情報に関心がある人、価値があると感じている人
  • あなたのファン
  • 検索エンジンやSNSから流入してきた人

収益化の方法

  • アフィリエイト広告
  • アドセンス広告
  • 純広告
  • 宣伝ツールとしての活用

基本的にはブログで何かしらの商品・サービスを紹介し、その紹介料を得るアフィリエイト広告が最も直接的な収入源として活用される。また、ファンが増えればブログを導線として別のページ(noteやオンラインサロン等)に飛ばすことも可能だろう。

始め方

はてなブログやアメーバブログなどブログサービスを利用すれば、無料で簡単に始めることが可能になる。アクセスや読者を集めやすいため、初心者はブログサービスを活用するのが無難である。

最終的には独自ドメインを取得し、WordpressなどのCMSを活用して運営することも検討できるだろうが、始めの一歩としてはやや敷居が高い。あなたを知る人がいなければ、全くアクセスが集まらないからである。

参考書籍・サイト

全くの初心者であれば、以下書籍を参考にしてもいいかもしれない。

とはいえインターネットにもブログに関する文献はいくらでも見つかるため、とりあえずググるというのも良いだろう。ただし、どこもかしこも玉石混淆なのがインターネットであり、検索しても大抵「金稼ぎ」が主体となった陳腐な記事しかヒットしないのが現状である。十分に気をつけていただきたい。

ブログでメシが食えるか? Publickeyの2018年[たぶん最終回]

インターネットビジネス一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください