アフィリエイトは稼げるのか?図解で解説します。

アフィリエイトって本当に稼げるのでしょうか?

ポイントを抑えれば、確実に稼げます。

 

誰でも一番気になって仕方が無いところ、それが「アフィリエイトは本当に稼げるのか?」という疑問だ。

結論から言えば、稼げる

稼いでいる人は、月収7~8桁(100万〜1,000万)とかいう夢のような収入をあげているし、その割合は近年増加傾向にある。

もちろん稼ぐためにはいくつかのポイントを抑える必要があるし、簡単に稼げるわけではない。

ただ、「誰でも稼げる」というのは真実だ。

それらを、図解を交えて解説していきたい。

稼いでいる人は増えている

図表はアフィリエイトマーケティングの市場調査より筆者作成

実際にデータを見れば分かることだが、稼いでいる人は増えているのが実情だ。

それも、一般的に成功したと言えるような目標金額であるといえる月100万の成果を上げている人の割合は、毎年増加傾向にある。夢を与えてくれるデータだ。

100万を超えてくると、脱サラしたり法人化したりと、今までのキャリア人生を覆すようなイベントが発生するし、のびのびと生きていけるようになる。

少なくとも、勤めている会社にしがみつくような人生からは逃れられる。

 

稼ぐための3つのポイント

「誰でも稼げる」というのは真実だが、「誰でも簡単に稼げる」というのは若干違う。

それなりに知識やスキル、経験が必要になってくるからだ。

そのポイントが①継続して取り組むこと、②稼げるジャンルを選ぶこと、スキルを磨くこと、である。

上記の3つのポイントを抑えれば、誰だって稼げるというのは、あながち間違っていないと考えれる。

①継続して取り組むこと

3つのポイントの中でも、特に重視して心に留めて置いて欲しいのが「継続して取り組むこと」である。

結局、アフィリエイトで稼ぐ人と稼げない人との違いなんて、続けるか続けないかの違いである。

アフィリエイトの収入は、作業時間に比例して高くなるからだ。

ただし、皆が思っているような理想の比例ではない。

やればやるほどに収入もあがってくる。

これが本当に理想の形であり、初心者の人の多くがこの点を勘違いしている。

しかし、現実はこうだ。

残念ながら、開始当初は結果がついてこない生活がやってくる。

センスの有る人なら数週間〜1ヶ月程度で最初の収入を得ることができるかもしれないが、それも僅かである。

厳しければ3ヶ月、あるいは半年間、まったく収入が発生しないことだって充分に有り得るだろう。

ただし、一度収入が発生してくれば、そこからの伸びは半端ない。

一気に5万程度は稼げるだろうし、さらに言うとそこからの加速具合はまたすごい。

着実に20万まではいけるし、さらに加速して、一気に80万〜100万に到達してしまったりする。

これがアフィリエイトの世界の仕組みであり、一番重要なポイントだ。

で、大体の人がそこまで到達する前に挫折する。断念する。諦めてしまう。

この「挫折の壁」を乗り越えた者だけが、大きな収入を得ることができるのだ。

つまり、とにかく継続して取り組む

少しづつコツコツでもいいから、毎日取り組む。

アフィリエイトを習慣づける。

それが、勝つための秘訣なのである。

このポイントを、どうか忘れないで頂きたい。

②稼げるジャンルを選ぶこと

当たり前だが、商品によって利益は変わってくるし、自分が売り込むジャンル・商品を目利きしなくてはならない。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロパイダー)やアフィリエイトサイトを見ていれば分かるが、一般的に売れるジャンルはいくつかある。

転職とかクレジットカードとか、美容品とかとか。

自分がアフィリエイターになって初めて分かる疑問の1つが以下である。

「なんでこんな似たような転職の個人サイトがたくさんあるんだろう?」

「そんなにみんな転職を勧めたいの?なんで?」

※「転職」を他のキーワードに置き換えても成立する。

それは、『転職』というジャンルが稼げるからだ。

それらは転職というジャンルを選んでいざ稼ごうとしているアフィリエイターたちのサイトなのだ。

で、似たり寄ったりなサイトが多くて、かつ騙すようにサービスを勧める人達もいるから、アフィリエイターは毛嫌いされたりする。

まあその話は置いといて、いかに自分が稼げるジャンルを選定できるかで、収入も大分変わってくるだろう。

もちろん稼げるジャンルにはそれなりに競合が増えるということなので、自分にとって最適なジャンルを選定すべきである。

③自分のスキルを磨くこと

アフィリエイトにもそれなりの知識・スキルは必要だ。

稼ぐに当たってはどんどん自分自身も成長していく必要があるのは間違いない。

だからといって、「まずスキルを磨こう、作業はそれからだ」みたいな発想はしないでほしい。

どの仕事もそうだが、走りながら学んでいくのが一番賢い方法だ。

まずやってみる、すると自ずと身についてくるものだってあるし、自分に足りないものが分かり習得するように動くことだってできる。

アフィリエイトなんて言ってしまえばWEBサイトを作って記事書いて広告を貼るだけ。

まずはやってみて、作業の中でスキルは身につけていけばいい。

一番危ういのは知識やスキルだけ身につけて、結局実行しないこと。

最初の一歩は今すぐ踏み出すべきだ。

まとめ

アフィリエイトは成熟してきたが、まだまだ成長市場。

ポイントを抑えれば確実に稼げるのは事実だ。

そのためには、まず最初の一歩を確実に踏むこと。つまり、あれこれ考えずにさっさと作業に着手しよう。

そして、それを継続しよう。

そうすることで、沢山の知識やスキル、気付き、そして成果を得られるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください