ブログ運営を真面目にやってみる

本当に書きたい欲求が生まれた時だけ書いていたこの備忘録代わりの当ブログを、真面目に運用していこうかなと考えています。

初めて書いた記事が2016年2月と既に1年半以上前で、しかもまだ記事数は5つと、とてつもなくやる気のない当ブログでしたが、せっかく独自ドメインでサーバー代も払っているので、あまりにもったいないなと感じました。

その他にも幾つか動機があるので、以下に書き記しておきたいと思います。

 

アウトプットの機会を得たい

今、自分のアウトプットは恐ろしく少ないと考えています。毎日ありとあらゆる情報が舞い込んできて、正直いっぱいいっぱい。自分の知識として落とし込む時間が一切ないのです。辛い。上司には『落とし込む時間なんて無かったけど、いつのまにか成長している』と励まされた?のですが、それで良いのか、と疑問に思ったのが正直なところ。やはりアウトプットして、きちんと知識として確立させていきたいと思いたったのであります。

ブログを通してPDCAを回したい

個人的にいくつか改善、あるいは成長させていきたいものがありまして、そのPDCAを回すのにブログは良いツールになるんじゃないかと思いました。自分にとっては振り返りとして、また記録を残すことで読者にとっても利点があるのかと思います。

今の私の3つのキーワードは、長時間労働を無くすこと、便秘を改善すること、書く習慣を身につけること、の3つでしょうか。これらを何らかの形でブログに残していけたらと思います。

会社がしんどい

上記で長時間労働を無くすことをキーワードとして挙げましたが、いまとにかくしんどいのであります。労働環境は良いと言えません。入社2年目ですが、完全に嫌な部署に入ってしまったとしか言えません。もともとうちはかなりホワイトな方で、同期を見てると、俺は何をやってんだ、くらいバリバリ働かせられてます。睡眠時間も3〜5時間で、これは流石に辛い。この不満は、もうブログに当たるしかないなと。思い切り愚痴を吐いてやろうじゃないかと。そう思った次第です。

習慣化したい

というわけで、これからブログ執筆、運営を習慣化していければと思います。カテゴリーとか気にするのはやめて、書きたいことをひたすら書いていくスタンスで行きたいと思いますので、何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です