1日の水分補給量が計れるWaterloggedが便利

kidsです。

とりあえず毎日2リットルチャレンジを開始します。

と、その前に

 

そもそも現状、1日どれくらい飲んでるんだ??

ということでざっくり計りたいなと思いまして、そういうアプリあるだろうなと探してたら、あるんですねーやっぱり!

それがWaterloggedです!

参考

WaterloggedApp Store

 

どんなアプリ?

Waterloggedとは、1日の水分摂取量が一目で直感的に分かってしまうという、わしの為のアプリ。

1日の水分摂取量が知りたい方、1日の目標摂取量がある方、あるいは水分摂取を習慣づけたい方にオススメできます。

出来ること

こちらかトップ画面。スタイリッシュで分かりやすいです。

目標値設定

まずは目標を設定しましょう。

 

右下のボタンを押すと

 

目標設定画面に移ります。

2500mlにしてみます。

できました。

 

記録する

何か飲んだら真ん中にあるプラスボタンを押します。

飲んだ水量分の容器を選びます。容器は自分で好きなように設定できます。

カップを押すと、その分溜まっていきます!気持ちいいわ。

その他の選択肢を選ぶと

色々選べちゃいます。

たくさん飲みましょう。

目標を達成すると、満杯に!

分かりやすいね!

容器をカスタマイズ

普段飲む容器と大体の水分量を登録しておけば、入力が楽チンになります。

左上の設定を押して

容器ボタンを押すと

いろいろと編集ができます。

容器を新規追加してみましょう。

名前と水量を設定します。

画像も自分で設定できます。

とりあえずGoogleで拝借して

ライブラリから選択します。

どーん!いいね!

 

まとめ

とりあえず簡単に入力できるので楽です!これでまずは1日2リットル飲めるようになろう!記録すればあっという間にできそうだけどね。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です